これはすごいアプリを見つけてしまったぞ。




GoogleMapは前からすごいし、便利だと思っていましたが、ここまで進化しているとは。



GoogleMapは今や使っている人は多いんではなかろうか。
目的地を検索したり、最短のルートを検索したりと非常に高性能で便利です。
さすが、大手のGoogle。期待は裏切りません。



そのGoogleMapを久々に使おうと思いまして、GoogleMapを検索してみたんですよ。



そうしたら、GoogleEarthというアプリが!



興味本位でダウンロードして、いざ使ってみました!



おー!すごい!リアルすぎるだろ!
と一人で興奮してしまいました。

まず、僕は日本人なので、『日本』と入れて検索してみました。

検索方法は至ってシンプルで、調べたい場所を検索欄に記入して、検索するだけです。一発で場所がわかるようになっています。
検索して一発でわかるところは本当に便利で、使っていてストレスを感じません。ニョーってな感じで検索地に向かいます。

続いてこれは『東京タワー』を検索してみました。

これもかなりリアル。東京の街並みも忠実に再現してありますね。
スマホやタブレットを持っている人ならわかると思いますが、拡大や縮小、角度を変えるなど自由自在です。
いろいろな角度から試してみる価値ありです。

これは『富士山』です。
僕のテクニックが悪いのか、少々わかりづらくなっていますね。すみません。

一応Googleだと富士山は静岡県で表示されます。僕は、静岡県と山梨県どっちなんだろうと思っていたので助かりました。
しかし、静岡県と山梨県どちらが正しいか定かになっていない部分もあるそうです。
山頂は一体どっちの県なんだろう。
これは『ニューヨーク』の街並みですね。

ニューヨークには行ったことはありませんが、ニューヨークを検索してみるとかなり都会でビルが多いんだなぁと感じました。

よーく見てください。ビルの屋上とか、車とかハッキリ写っているでしょう?
このクオリティは半端ないです。
僕は実際に『エッフェル塔』を見に行ったことがあります。

GoogleEarthでも本物と変わらない存在感、迫力がありますよねぇ。



ではでは最後に
そう!『モルディブ』です。

僕はモルディブに死ぬまでに一度は行きたい場所No. 1の場所なんです。

モルディブは大体インドの下あたりでしょうか。かなり小さな島々が連なってできているリゾート地です。

さすがにGoogleEarthでは、海の透明感などはお伝えできませんが、写真で見る限り、海もかなり綺麗で、海の上のコテージなんかも魅力的なんですよ。


旅行で活躍を期待

旅行で大いに活躍しますよ。絶対。
行きたいところをこんなリアルに調べられるアプリがどこにあるんですか。
期待に応えるのが、Google先生ですね。さすがです。
旅行先でもネット環境が整っていれば、使える便利なアプリGoogleEarthを紹介しました。




あーモルディブに死ぬまでには行きたいなぁ。
そんなこと思いながらブログ書いた一日でした。



いいね!もよろしくお願いします。